QJ

ももいろクローバーZ 限りなく星に近づいた夏
どこまでも広がる日産スタジアムの空の下で、氣志團万博の月下のステージで、ももいろクローバーZ は、限りなく「星」に近づいた。夏ならではの瞬き、輝き。その光がしっかりと5色に分かれていたところに、今年の夏の「意味」がこめられている。本誌では改めてももクロと向き合うにあたって、彼女たちの本質であるライブを中心としたインサイドレポート、そして誰かひとりにスポットを当てるのではなく、5人全員に個別インタビューを毎号、掲載していくことを決めた。5人の成長に追いつくには、この形式でないと間に合わない、と判断したからだ。そして、早くも5つの星たちは内面も外面も、個性的な輝きを強烈に放ちはじめた。その一部始終をここに記しておこう。7つのライブ、イベントを記録したフォトページのほか、メンバー5人が抱えている本音に切り込んだインタビューなど、全42ページ特集。
http://www.ohtabooks.com/quickjapan/backnumber/2013/10/03160409.html 

【FEATURES.1】
今までの
どの前田敦子よりも、
今の前田敦子が
いちばん美しい。
◆photo session part1 1年後のあっちゃん 前田敦子×川島小鳥
◆前田敦子 12,000字インタビュー
卒業から今までの1年間を語る
◆証言 山下敦弘×向井康介 制作者が見る前田敦子の「姿」
◆photo session part2 渦中の女 前田敦子×鈴木 心
◆ドラマ『あさきゆめみし』撮影現場リポート
◆photo session part3 5 faces of ATSUKO 前田敦子×篠山紀信
◆対談 前田敦子×篠山紀信 写真で見る前田敦子の今と昔
◆証言 きくち伸 制作者が見る前田敦子の「声」
◆描き下ろしマンガ 今日マチ子「CARVENのドレスが欲しかった。」

【FEATURES.2】
ももいろクローバーZ
限りなく星に近づいた夏
◆ライブ・フォト 2013.8.4-9.15
◆ドキュメント「ももクロの夏2013」
◆ももクロ、濃密な夏を語る
佐々木彩夏 有安杏果 百田夏菜子 玉井詩織 高城れに
◆2013年、ももクロ唯一のシングル曲「GOUNN」は、今まさに生きている。

【CENTER COLOR】
山中さわお(the pillows)/川上量生/窪塚洋介/ドレスコーズ/清 竜人/たこやきレインボー/椎名もた

【REPORT】
◆綾小路 翔 インタビュー 氣志團万博は「ありえない奇跡」を実現し続ける
◆Revo(Sound Horizon)インタビュー
◆『ブギウギ専務』北海道横断600(実は850)km
◆潜入! NSC+YCC よしもと1Dayアカデミー
◆鼎談 松居大悟×尾崎世界観×黒川芽衣
自分の事ばかりで情けなくなる話~twitterでうまく呟けない~
◆UTB映像アカデミー特別講師・井筒和幸監督インタビュー(後編)